FC2ブログ

ふくひめライブ--絹の絃、人形浄瑠璃文楽と落語

スポンサーサイト

Posted by ふくひめ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刈萱桑門筑紫

Posted by ふくひめ on   0 comments   0 trackback

12月人形浄瑠璃文楽公演


いえづとの漢字、IMEにあるから入れてみたけどダメでした

本公演のほう
12月の演目って毎年かなり、おおぉーーーっ
サプライズに期待を上回って、そーきたか♪だったので


なんで2本立て・・
と期待外れというか拍子抜けというか
かなり思惑(どういう思惑か具体的に言えるわけでもないのですが)

でもしかたないわねえ
能力ない客ですから

提示された、出てきたもの観るしかないわねえ
能力ある客だって同じなんだけど

だけどさ
こういう態度、客だってもっと自分の意思を強く示したらどうなの、え?

思いませんか

ましてや、だ
演じる、天命、使命、とそれに自分の芸人としての生涯をかける技芸員さんが
それを言いなりに受け入れるだけ

あるんですかねそういうこと
(あるんだ)
そういうシステムのまま連綿と続いているのじゃ


悲しいけど先に行く
(先にいってもなにも内容ないのがもっと悲しいかも)



三輪さんと団吾さんでござる
団吾さんはねっとりした体さばきと表情と
音色もオモシロいから好きです、この方らしさ、主張がありますもの
ここ数年で好きになりましたのじゃ
すごくこだわり強そうな方ですよね

あ、全然存じ上げてませんよ、人となりは
ミーハー一般人には神秘であるゾーンです

亀次さんの御台さまが硬質できれいなのです
真珠のようではありませんか

これ2回観たんですよたしか

2回目のときだったかな
誰が出てきても拍手が起こる
それがイケないっていうつもりもないんですけどね

拍手したいならしたっていいでしょ?と思ってるんですが
ムズカシイな、とは感じている

石童ぎみはうれしくも簑紫郎さんです

こどもなのに声がこどもらしくないですな
人形が素晴らしいのに・・語りも同様にやってくだされ

女之助は勘彌さんかー
なんだかちょこちょこしてかわいいではないの^^)
左は勘市さん、とすぐわかるところもかわいい

橋立が・・・
なんだか襟元に品がない

そうそれで2日目なんですけど
橋立のクドキのところとかで笑いがおこったりするのですが
なんでだ??私にはわからない

品が悪いから笑ってるわけじゃないでしょ
なんだべ

大内義弘が
おち
おーち
おおち
おうち

といろいろなバリエで聞こえる
おおうち は一度もなかったような気がします

20才と限って交合せざる女--

玉志さんがすごくよいなー
かしっと揺るがない
ほとんどムラがなくなりましたよね
いいとなるかなりいい、うれしゅうございます

橋立がねえ
私の文雀さん和生さんのレベルで観ますとね(私のってなんだよ)

落ちる、まるで落ちる
品ナシとまで言ってしまおう
すみません、ファンの方
あやまって済むなら警察はいらないのです、でも・・・

好みの問題ですそれだけ

天邪鬼で偏見の塊です、
お気になさいませんよう

団吾さんも余裕のカッコよさだわ
今まではなんかさ、カッコつけてんじゃないのこの人~
と感じることもしばしばでありましたが

そういうんじゃなくて
ほんとに本質カッコよくなったのよ(言いようがないんでそれでごまかす)

玉志さん
ぐっとくる、くらっとする、ってほどではないのですが
メリハリ利いてるのが嫌味じゃなく
訴えかけてくるものがきちんと誠実に伝わってくる

よかった

でも床が回る
三輪さんがあまりに短いような気がしてそれが悲しい

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukuhime77.blog36.fc2.com/tb.php/559-779ad6bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。