FC2ブログ

ふくひめライブ--絹の絃、人形浄瑠璃文楽と落語

スポンサーサイト

Posted by ふくひめ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆櫓/ひらかな盛衰記

Posted by ふくひめ on   0 comments   0 trackback

人形浄瑠璃文楽9月公演 第二部

秋ですし、眠いですし(1年じゅう眠いです)
こんなもの書いてなくてもよいのではないかと

ほかにやることないわけでもないのだし(はっきり言って優先事項はある)


地方巡業盛り上がっているようですし
私は基本巡業いきませんから別に盛り上がっていません

今年は盛岡で2日間もあったんですよね
巡業行ったことありますよ
もう何年前かも忘れましたが盛岡行きましたもん

会場、県民会館近くでは技芸員さんずいぶんお見かけしました
かわとく壱番館で中松屋の栗きんとん(栗しぼり)も買った

岩手県はコンビニでも安比のアイスクリーム買えるし
食べたことない方、絶品よこれ

ごきげんでした
もちろん、文雀さん、和生さんご出演だから行ったのであって

清治さんも~
岩手県民会館の入り口に
三味線持った清治さんが現われた
受付の方に
「楽屋入口はどこですか」
とお尋ねでした

それだけです^^

私が教えて差し上げたかった
岩手県民会館の楽屋口ならわかるもん


私いちおうは本公演のみと決めているんです
今年の秋は和生さんのご出演ありませんしね
元々行こうという発想のない地方巡業
和生さんのご出演ない公演に行くわけないじゃありませんか

ということは私は人形浄瑠璃が好き--なのではなく
文雀さんと和生さんが好きとゆーだけなのか???

たぶんそういうわけではないのですが
くどくど説明してる暇もないし

ま、誰もそんなこと聞きたくもないでしょうし

なんていうんでしょうね
本公演しか観たくないのですね
イベント的なものあれこれありますが

行けばおもしろいんですよ、それはわかってる
ミーハーですしね、ただのミーハーだもの
そういうのキライなはずはないのですが

でもなんかなーというのがある
気恥かしいのですね

何が・・・って


地方公演が質が悪いとかそういう意味ではありません

文楽座の方はそんな心で舞台には立ってらっしゃいません
そんなこたあ、どなたでもおわかりでしょう

けどね、本公演が本舞台であると思っておりますので
本公演で評価すべきであると思っているのです

あんたが評価??
と思われちゃうか

いいでしょ、しろーとの自分なりの喜びとしての評価です
こころの琴線での私的うるうる
それだけのことです

本公演がホンモノ
そういう観念があるみたいです
信仰みたいなものでしょうか

追っかけ、あわただしくしたくはないのです
忙しすぎる
本公演だけゆったり観たいんですね

しかし!!
近頃の本公演の演目、なんだあれは??
あれで本公演といえるのか


あれこれ文句連ねているとますます混沌の極み
やめるべ

逆櫓でしたねぇ

さてどれくらい見てたのか試しにちょっとやってみますと
やっぱり観てないような気がする

床下だったんです、観た日すべて
燕三さんのことは観てたなあ・・・

権四郎=玉也さんも

あとは船頭衆の人形遣いさまたちとか
そんなところでしょうか

誤解を招くといけない、玉女さん大好きです
美しいカップルなら
和生さんと玉女さんでいってほしい

ふふ
でもね、玉女さん若男は?!なんですよね
へにゃ~っとしてるの
あれはいいとか、悪いとかではなく、個性なんです
それを愉しんでいます

また混沌としてきた
だめかもね

だってお筆さんはここもう出ないんだもの
それがが決定的なことです

ofudesama1


眠くなってきた
きょうも1日眠かった、目は永遠にさめないのだわ

タイトルに偽りありでした

逆櫓はまたにしましょう(またウソかも)
ではおやすみなさい

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukuhime77.blog36.fc2.com/tb.php/499-3ba405aa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。